沿革

昭和40年

(財)鉄道弘済会中国支部から関係部門を分離し、中国弘済事業(株)として発足

国鉄の庁舎、駅舎、列車等の整備事業及び厚生事業を受託
昭和46年 (株)中国弘済サービスに厚生事業を譲渡
昭和63年 (株)日本交通観光社中国支社から駅業務を譲受
中国交通事業(株)に改称
平成8年

(株)ジェイアール西日本広島メンテックに改称
日本車輌整備(株)(新幹線の車両整備)と合併

住福車輌整備(株)(在来線の車両整備)と合併
平成23年 (株)中国弘済サービスと合併
平成27年 創立50周年

各種資格制度

各業務のプロとしてより品質の向上を図れるよう、各種資格制度を設けています。
社員の自主的なスキルアップへの要望に対し、会社が全面的にバックアップしています。

◎各種資格・試験

駅舎清掃技能士(1〜3級) 駅舎の清掃に携わる人の清掃知識・技術を客観的に評価し、技術力等の向上を図ります。
車両清掃技能士(1〜3級) 車両の清掃に携わる人の清掃知識・技術を客観的に評価し、技術力等の向上を図ります。
[公的]ビルクリーニング技能士(1〜3級) 国家資格である技能検定制度で、指定試験機関が実施する学科及び実技試験に
合格した人が有する資格です。
[社内]ビルクリーニング技能士 当社が実施している社内資格で、試験は公的ビルクリーニング技能士試験の内容と同等です。
建築物清掃管理評価資格者(インスペクター)
1級=2級P+2級M 
2級=P(作業品質)
M(組織品質)
自らが管理する建築物の清掃品質を高めるため、
定期的に清掃の出来栄えを自主点検、評価し、改善します。
JR西日本社内通信研修
(「営業Ⅰ」「安全概論Ⅰ」)
JR西日本が実施している通信研修制度で、当社でも受講を勧めています。
駅営業実務認定試験 「駅営業のプロ」を目指し、JR西日本が実施している認定試験に参加しています。
構内運転業務(1級、2級) JR西日本が構内運転係員の知識及び技能について、実務能力の向上を図るために実施している試験で、当社でも受験を勧めています。

◎その他(職場のリーダーとして)

インストラクター 各営業所や本社で行われる駅業務教育の講師を務めています。
安全リーダー 各営業所で行われる安全教育においてリーダーとして指導を行います。

リンク